車査定はポイントを抑えて高価買取を目指せます

案内

オプションで査定は変わる

男性

自動車査定金額を上げるためにはオプションでも考慮しましょう。現在は自動車の車種にもよりますが、沢山のオプションがあります。純正品を使用以外にも沢山のオプションが販売されています。オプションをつけることで自動車を自分だけの空間にすることが可能です。エアロパーツやアミルなどの社外製品を装着することによって、自動車が好きな人は自分の理想の車にできますし、同じ車種を乗っている場合でも独自の個性を持った自動車にすることが可能です。
しかし、オプションは自動車査定金額を下げることもあります。自動車査定金額を下げるオプションは、穴を開けてオプションを装着しなければいけないものです。ほかには、行き過ぎたドレスアップも自動車査定金額が下がることがあるので注意しましょう。
逆に自動車査定金額が上がるオプションもあります。それは、自分では装着することができないオプションです。メーカーオプションは、自分でも車のディーラーでも装着することが出来ないオプションです。サンルーフや電動のスライドドア、純正ナビ、エアバッグ、本皮シートなどがメーカーオプションになります。メーカーオプションが注文できるのは、自動車の購入時のみとなっています。購入後に付け足すことは出来ません。そのため、メーカーオプションは自動車査定金額が上がる要因になります。しかし、これらのメーカーオプションが付いている場合でも、正常に機能しない自動車は自動車査定金額が上がる要因にはなりません。